女性ホルモンが乱れたら危ないホルモンバランスを整える正しい対処法とは!

女性ホルモンの乱れは、体に様々なトラブルを引き起こす原因になります。では、女性ホルモンを整えるためにはどうしたらいいのでしょうかホルモンバランスを乱れさせる原因と一緒に対策法をまとめましたので御覧ください!

女性

参照元:RondellMelling

女性ホルモンとは

よく耳にする女性ホルモン。

一体、体の中でどんな働きをしているのか、ご存知ですか

実は、女性ホルモンは、かなり大事なお仕事をしてくれています。

美しいお肌や、女性らしい体のラインを作ったり、体のリズムをコントロールしてくれているんです。

女性らしい体のライン

参照元:holdosi

美しさを保っているだけではなく、健康的な体作りをする働きもしています。

それが女性ホルモンの正体なんです。

では、どうして女性ホルモンが乱れてしまうのでしょうか。

原因についてまとめてみましたので、一緒に確認していきましょう。

女性ホルモンが乱れてしまう原因

女性ホルモンが乱れてしまう原因は、私達の生活の中に隠れています。

■睡眠不足

睡眠

参照元:AdinaVoicu

人間は、睡眠をとることで、様々なホルモンを分泌させています。

夜遅くまで起きていたり、寝てる時間が短かったりした日が続くと、肌荒れしていたりしませんか

それは、睡眠不足が原因でホルモンバランスが崩れてしまっている証拠です。

■ストレス

ストレス

参照元:clickphoto

ストレスは、自律神経を乱れさせる大きな原因です。

自律神経が乱れてしまうと、ホルモンバランスも同じように乱れてしまいます。

■運動不足

実は、運動をしているか、していないかでホルモンの働きにかなりの差があるんです。

だからと言って、頑張って毎日アスリート並みの運動をしても逆効果なんです。

本格的な運動をしてしまうと女性ホルモンの分泌を低下させてしまう要因になります。

■食生活の乱れ

食生活

参照元:ponce_photography

女性ホルモンを正しく分泌させるためには、食生活も大切になってきます。

過度な脂肪分の摂取など、偏った食生活が原因になります。

また、喫煙やアルコールも大量に摂取してしまえば、ホルモンバランスの乱れを引き起こす原因になります。

では、この原因を踏まえて、どうしたら対策できるのか考えてみました。

改善法を参考にして、女性ホルモンを正常に分泌させて、体内環境を整えましょう。

そのダイエットは控えよう!

痩せてキレイなスッキリとした体になりたい!と思い頑張ってダイエットされている方、取り敢えず一旦止めましょう。

運動不足は、女性ホルモンを乱れさせますが、ダイエットも同じように女性ホルモンを乱れさせる原因なんです。

無理に食事を制限したりすると、ホルモンバランスが崩れてしまいます。

月経異常などを引き起こしてしまいますので、現時点で異常を感じているのなら早めにやめることをオススメします。

女性ホルモンが乱れた状態のまま、ダイエットをしたとしても体内環境が乱れているので、いくら頑張っても成果が出ないんです。

一旦、ダイエットをする前の正しい生活をするように心がけましょう。

ただ、スパッとやめても運動不足に陥りますので、適度な運動をするようにしましょう。

その睡眠はしっかりと取る

ついつい夜遅くまで起きちゃったり、会社の付き合いで飲み会などに行けば、自然と帰りが遅くなってしまいますよね。

しかし、睡眠は、女性ホルモンを作るために必要です。

なるべく早めに就寝するように心がけましょう。

また、睡眠をしっかりと取るだけでも、ストレス解消につながります。

心も体も休ませる事で、リラックス状態を作ることができるんですよ◎

そのバランスの取れた食事を心がけよう!

女性ホルモンを正常に機能させるためにも、食生活は大切になります。

同じものばかり食べていると、ホルモンバランスが乱れてしまいます。

バランスの取れた食生活を心がけるようにしましょう。

大豆

参照元:Jing

また、大豆を意識して摂取するようにすると効果的です。

大豆の中に含まれているイソフラボンが、女性ホルモンと同じような働きをしてくれます。

さいごに

いかがでしたか

女性ホルモンは、体の中でかなり重要な役割をもった働きをしてくれています。

現時点で、肌荒れや体内リズムの乱れを感じている方は、ぜひ参考に対策をしてみてくださいね!