ヘンプシードが体に良いって本当ダイエットや美容にもたらす効果効能とは!

スーパーフードとして人気の高いヘンプシード。しかし、あまり聞いたことのない方多いんじゃないでしょうかそこでヘンプシードとは何なのか、またどんな効果があるのか詳しくまとめてみました。気になる方は是非、参考にしてみてくださいね◎

ダイエット

参照元:geralt

ヘンプシードって何

そもそも、ヘンプシードとは何なのでしょうか

正体は、「麻の実」なんです。

私たちが、良く使っている七味唐辛子の中にも実は、麻の実が入っているんです。

ヘンプシードは、その麻の実を細かく砕いたものです。

それを、ヨーグルトやサラダなどに振りかけて食べたりすることが多いんです。

サラダ

参照元:jill111

粉末状のものの他に、オイルもあります。

調味料として、料理の際に使ったりすることが多いです。

それだけではなく、お肌にもとっても効果的だという事が判明し、化粧品などにも使われているんです。

では、どうしてスーパーフードとして話題になっているんでしょうか。

ヘンプシードには、私たちの体にとってもいい効果が沢山秘められているんです。

そこで、どんな効果があるのか紹介しましょう。

ココナッツオイルよりも、ダイエット効果がバツグン!

まず、一番の効果はダイエットです。

人気のココナッツオイルよりも、ヘンプシードのほうがダイエット効果が高いんです。

それは何故なのか・・・。

実は、ペンプシードに含まれている「y-リノレン酸」という成分を含んでいるからなんです。

「y-リノレン酸」には、コレステロールや血圧を下げる効果があります。

コレステロール

参照元:stevepb

実は、必須脂肪酸という成分なんです。

これは、脂肪の燃焼を促す効果のある栄養素なんです。

詳しくは、「オメガ6系脂肪酸」と、「オメガ3系脂肪酸」というもので、私たちの体ではなかなか作ることの出来ない脂肪酸なんです。

食用油にはなかなか含まれていない成分なので、ヘンプシードオイルに含まれているのは非常に珍しいんです。

また、女性特有の体の不調などにも効果がありますので、月経前に摂取すると生理痛が緩和されるなどの効果もあります。

体を引き締めるタンパク質が豊富

ヘンプシードには、タンパク質が豊富に含まれているんです。

肉類などに含まれているのは有名ですが、お肉ばかり摂取していると、痩せる事が出来ません。

しかし、タンパク質を摂取しないでいると、体を構成する大切な成分なので、体内環境の悪化を招きます。

ヘンプシードには良質なタンパク質が豊富です。

運動

参照元:Pexels

お肉を食べると、余計な脂肪まで増やしてしまいますが、ヘンプシードなら脂肪を燃焼させる成分も入っているので効率よくダイエットすることが出来ます。

筋肉量を増やすことも出来るので、引き締まった体になりたい男性の皆様にもオススメです。

冷え性にとっても効果的

ヘンプシードには、悪玉コレステロールを減らす働きのある「αリノレン酸」が含まれています。

血液がドロドロになってしまう原因は、悪玉コレステロールの仕業です。

血行を改善するので、冷え性の改善に最適なんです。

また、ダイエットするにも、血流の悪化は大敵です。

ヘンプシードを摂取することで、ダイエット効果を実感出来るようになります。

お肌の炎症を抑える

ヘンプシードに含まれている「y-リノレン酸」はダイエットに効果的なだけではありません。

実は、お肌の炎症を抑える働きも持っているんです。

また、ビタミンも豊富なので、「シミ」、「しわ」などの肌トラブルの防止や改善にもなるんです。

ヘンプシードの口コミ評価・評判に関するツイート

さいごに

いかがでしたか

ヘンプシードについて、良くわからなかった方も、興味を持って頂けましたでしょうか。

ダイエットや美容に効果のあるヘンプシードを摂取して、女磨きに勤しみましょう!